<   2014年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

リラックスしよう






不足も場違いなものも すべて愛される本当は、
誰もが持つ平和な心
今日はトーストを焼こう
微笑みとともに だんだん見えてくる

白い朝食皿の上の天使








こんにちは、恵人です。
風が強くて心地よい今日の朝(休日です)は、太陽光のパワーを意識的にチャージ。最近太陽の光が持つチカラにはとても興味があり、それは心身共に相当な影響を及ぼしているようですね。

個人の意見ですが太陽光を毎日たっぷり浴びているヒトは、心も健康な場合が多いのではないかな。精神疾患の治療法のひとつに太陽光(または単に光)を毎日照射する、日光浴する、というものがあったと思いますし、メラトニンだかセロトニンだか、忘れてしまいましたが太陽光は体内分泌物にも影響しているそう。不眠などにも効果的なのだとか。

そもそも人間て(動物がそうであるように)太陽の光を浴びて生存するようにデザインされているハズなので、あまり室内にこもっていたり、日の光を浴びないでいると色々な部分にひずみが出てくるのでしょうね。概日リズムというのもありますし、時には日焼けとかシミとかの概念をすっ飛ばして、太陽光に己をさらすのもいいかもしれません。






考え過ぎが身体の固さになっているようです。
とリーディングに行くと大体言われていたヒトなのですが、全くその通りで(笑)本当になんでこんな固いのかという程、当時は自分の硬直具合に戦慄してしまっていたのですが、意識的に身体から力を抜くということは、シンプルだけどかなり大切なことですね。

以前Arganzaオリジナルワーク、「レコンセクレーション」を受けたその時は、事後に身体面での変化も顕著で、長年(?)違和感があったある部分がバランスしてくれました。これはまずエネルギーありきで、原因となっているエネルギー因子がワークによって外れたのですね。それとイコールになって対応していた身体面からも外れてくれたようです。

なので身体の固さなりなんだりでも、必ずエネルギー的な要因は存在する訳で、そこをクリアにすることで肉体面もクリアになる場合もあります。勿論逆もまたしかりで、肉体的を初めに改善したりケアしたりすると、エネルギーの方が緩和されたり時には昇華されることも。

いずれにせよ身体を大切に扱うのはとても大切なこと。
「十二指腸さん、いつも健康でいてくれてありがとう」と、内臓や筋骨に向かって固有名詞で語り掛けるのもいいと聞きますが(体と対話するということで)、肉体には肉体意識というものがあるように、身体は自分のもうひとつの意識の表れのようなものですから、色んなサインやヒントが隠されています(というか教えてくれます)。

キネシオソロジー(筋反射テスト)などは簡単な未来予知みたいなことも可能だというのを訊いたことがありますが、これは身体は前もって近い未来のことを知っているということなのでしょうね。物凄い叡智を搭載しているのだと思います。

そんな身体ですが、単純に「余計な力を抜いてリラックスしよう」ということを書こうとしてたら、話がどんどん逸れていった…
余計な力を抜いて、リラックスしようっ!


ではでは。




f0356525_09362653.jpg
              

                *Healing Space Zaraian  http://cosmictree.jimdo.com/





[PR]
by zaraian | 2014-09-29 09:39

宇宙ステーションな元職場





寂しい羽のような涙
流れても

ハートは熱く抱いて
部屋を充たしてく

ひとりぼっちがたまらない日は
時計の針をいっぱい回して
未来の恋人へ逢いにゆこう
幸福な明日を想い描いて
とぎれとぎれの愛をたどって


星空の下で

いつか









たまに見るのですが、以前働いていた、広大な物流センターの夢を(笑。。何度か見る内にこれは一体なんだろうと考えましたが、思うに宇宙ステーションのシンボルだということが、最近わかってきました。

睡眠中のアストラルレベルの体験は、多くは「夢」の体験記憶となって、当人がそれと認識できるような形へ、自動的に脳がシンボライズしてくれます。荒唐無稽な夢見た、という場合も、よく探ってみて、登場したものが「これは自分にとって何を意味するか?」を考えてみると、「ああそっか」とわかることもあります。

夢に限らず瞑想体験などでも同じですが、出てくるモノやヒトそのものではなく「名前」を辿ることによって、意味が理解できることもあります。高次は言葉遊びが好きなのか何なのかわかりませんが、言語によるナゾかけのようなことって、個人的によくあるのです。

もう随分前のことですが、非常に象徴的な夢を見たことがありました。その一連のストーリー性のある夢の最後、普通に放っておいたらなるほど夢らしい意味不明なシーンだと思うのですが、よく吟味してみるとこれもメッセージを内包しているという夢のお話を少し。

(夢の中で)あれこれ体験した後、ハイライトとして「スターバックス」に行くのか、「MOSバーガー」へ行くのかの選択を迫られるという、「??」な場面がありました。ややあって最終的にモスを取ったのですが、、。例えばこれは、どういう意味なのでしょうか。

要約すれば、「自分で選んで地球にいるんだよ」ということと理解したのですが、何故そうなるのかと言えば、スターバックスという名称やロゴは自分にとって(当時は)シリウス、ないし宇宙や星の故郷、などの表象でした。Star Bucks=Star Backと捉えることも出来ます。

で、MOSバーガー。こう書いてしまってると何かチープですが(笑)、この「M」と「O」と「S」は、一体何の略称かご存知でしょうか。これ、「Mountain」「Ocean」「Sun」の頭文字で、要は地球の自然のことを表現しているらしいのです(以前テレビで知りました)。

この夢に関してはそれと納得できるような前後の脈絡があり、当時の自分にはそうかそうかと、得心いくものでしたが、この夢の前夜、寝る前にたしか「こんな地球、もうほんとに嫌ですから」と高次に宣言したからか(笑)多分こんな夢を見せてもらったのですね。
(とても不思議ですが、この時夢に出てきた方とその後一度だけお会いしました)

夢も解析してみると、結構色んなことがわかります。たとえば、蛇の皮が象徴的に出てきたら自分が脱皮に成功したことのシンボルだとか、そんな具合に(これは自分が前見た夢だ)。

睡眠中、アストラルレベルで高次の体験をしている場合、起きた時は覚えていないか、「翻訳」可能な三次元式へ、内容が置き換わっていたりします。
(現実体験として対応するものがないため、脳が「認識」できるものへ、三次元式にシンボライズされた形に自動変換してくれます)

ですから寝ている間に宇宙ステーション、またはスペースシップであれやこれややってきた時、恵人の場合は元職場、すなわち物流センターとして記憶されてしまうのですが、この元職場センターも大概コズミックな場所でしたから、その表象(対応)として脳が自動変換するのでしょうね。


その土地は昔は飛行場に使用されていたような土地で、海べりの埋め立て、周囲に住宅は何もなし、周りで貝塚などが発見されている神秘、センター庫内はとかく広大、人類に消費されうる莫大な物質群が理路整然と屹立し、フォークリフトは未来カーの如く行き交い、「あの人絶対に宇宙人だよ」と噂される宇宙人そのもののような社員数人、最終的に職場の窓からUFOを数人が本当に目撃するという、
そんな今考えれば面白い職場でした。

こんな感じでは宇宙ステーションの表象となってもおかしくはないですが(おかしいか)、ほんと、今思えば凄く宇宙的な空間というか、周りもヴォルテックスか何か渦巻いてそうな感じでしたし(笑)、不思議でコズミックな場所でした。


長くなりましたが、時には夢に注目してみるのも面白いものです。


ではでは。




f0356525_21230796.jpg

               *Healing Space Zaraian  http://cosmictree.jimdo.com/











[PR]
by zaraian | 2014-09-28 21:26

変容期は成長期


台風一過で晴れ渡る今日(というか台風は温帯低気圧に変わったのでしたっけ)、ご無沙汰していました。

なかなかに濃厚であった最近、書きたいような事柄は多かった気がしますが、数日過ぎていく内にどれも旬ではなくなってしまい、今となっては夢かうつつか…何を書こうとしていたかも思い出せません(笑)
変容期ですね。とても一皮むけた感覚がありますが、長い人生階段を上っていくと途中で踊場があって、そこで一休みする。それは波風が凪いでいるようなもので、また上っていけば何かしらと対峙することは続いていきます。

充分変われた、成長できたと思っても、次の段階では手を変え品を変え、まだこんなところにこんなものがという、自己の隠れた闇(笑)を発見していくことって、エナジーワークするモノにはある意味ではイコールとして認識していいものかも。そういうもの、来たなと思えれば、渦中にある時も必要以上に不安にならずには済みますし、ある意味では生みの苦しみと思ってやり過ごすことも。

勿論変容期にいればワークはしますし、それによって色々気づきもあります。ずっと昔ですが、あの「オーラの泉(懐かしい…)」で美輪さんが仰っていたことがあって
「人間成長することは落ちたり上がったりをひたすら繰り返してくこと。でも落ちて、もう一度普通の状態に戻ってみると、紙一枚分だけ前より(基本の値が)上がってる。それを繰り返していくことでじょじょに成長していくもの。スピリチュアルな世界へようこそ」

…と、最後の一文は勝手に付加してしまいましたが、そのような旨のことを仰っていて、それは本当にその通りだなと思います。

ただこういうものも、各々の信念体系による部分はあって、摩耗することなくエネルギー的な変容や統合を抜けていく方もいらっしゃいます。これは自分にも当てはまることですが、多数の方にとっては無意識にでも「変化は苦しみが伴う」という信念形態や、変化に対する抵抗感、今の恒常性を保持していたいという、「変わる」ことへの恐れなどがあります。

または「苦しみによって浄化(変化)したい」という、罪悪感のような無意識層の信念体系などがある場合も、変容の感情反応やミソギ現象を強める傾向はあるようです(勿論全ての人がそうとうことではありません)。

できれば軽やかにスマート越えていきたい変化の時期。でもそれは、色々な気付きをもたらしてくれる素晴らしい「バネの時」でもあります。


グラグラする時は、まずグラウンディングしましょう!(←リンク。アメブロの初めの方で、とても頑張ってグラウンディングの記事を書いていました、そういえば・笑)

ではでは。


f0356525_21314719.jpg


*9月中はオリジナルワーク「アンドロメディア」、特別料金にて実施中
*Healing Space Zaraian http://cosmictree.jimdo.com/






[PR]
by zaraian | 2014-09-25 15:25

夏の終わりのつれづれ


「トライアングル・ブルー  ~ Waiting Forth ~」


奇数のやつはいつもいじわる
優しい日陰の心を
ひとつだけ置き去りにするから

アダムとイヴと、木影の忘れ者
2つの点は手を取り踊って
三角形は笑ってる

神様だけが知っている、
夜に咲く花
星の光に照らしてみれば

三角形の彼方から
青い天使は舞い降りる



* * * * * * *


最近ベーシックにやって来ているエネルギーが、変質してきています。自分の同調する周波数レベルに伴い、来るものも変化するものとは思いますが、以前はヒーリングエナジーを呼ぶと自然にアンドロメディアのエナジーがやって来ており、これが自分の基本的な、ベースとなるエナジーなのだろうと思っていました。
そしてそれは変わらないのですが、最近はその感覚がじょじょに変質しています。…もっと野性味を帯びてきているというか(笑)もっと「地」の要素がブレンドされたような感触があり、なんとなくアルクトゥルスのような(そうだということではありませんが)感覚も。
ピラミディアワークが来てから変容が続いています。


* * * * * * * 


個人的なバイオリズムではいつも、この時期9~10月というのは新しい組み換えというのか、ニューバージョンになる為の変容や現実の変化を伴ってきましたが、やはり今年も同じく。
今まで高校を中退したのも長く居た職場を辞めたのも、その他あれこれ、考えてみたら面白いぐらいに秋ぐちに起きていました(笑)エネルギー的なバイオリズムや時節は、誰しも一年の中でおおよそのパターンがあるかと思いますが、今年は更に飛躍する年となる予感。
こんな時は何をするかといえば、いつもよりの多めの瞑想とクリアリング。そしてもうひとつ大切なのは、多めの瞑想とクリアリング(笑)
それとは別に、最近自分に何ができるかという可能性を考えています。

過去世ではなかなかに戦いの人生も多かったようなのですが(自覚はあります)、一度はお侍さんだったことがあるらしく、多分その時の記憶だと思いますが、ずっと前に一人で小田原城に行った際、砂利を踏む感覚や、大池や城の景色が懐かし~~という感覚がありました。同時に「(世の中に対して)自分に一体何ができるのか」、ということが唐突に強く響いており、なんでこんなことを思ってるのかと疑問でした。…一人で小田原城に来てること自体が疑問だったというのに(笑)

実際に小田原城に居た訳ではないだろうけど、類似するシチュエーションに身を置くことでリメンバーが起こることってよく聞きます。その時の透視リーダーさんに言わせれば「お公家さんに仕えるのは嫌で、浪人してたみたいですよ」と言われましたが(笑・納得)多分色々なことを考えていた時だったのではないかな、と感じます。自分が一体何者で、何をするのかということ等々を。そこいらへんが何故か今繋がっている感覚があります。

最近は自分が戦っているシーンは瞑想中によく浮上しますが、そろそろそれも終わりにセイということなのだとも感じる最近。戦いとは勿論物理的にではなくて精神の戦い。戦っているつもりはないのだけれど(笑)残留パターンとして無意識に影響しているのでしょうね。

なんとなく自分の日記のような、ババッと書いてしまったつれづれでしたが。



* * * * * * * * *


今日久しぶりに聞きたくなったアイスランドのバンド、「Sigur Ros」。ビョークさんもそうですが、とてもダイナミックで不思議なサウンドを紡がれていて、そして宇宙的な曲が多いシガーロス(アイスランド語で「薔薇と勝利」という意味だそうです)。十代の頃はかなり聴いていましたが、ボーカルのジョンジーさんは間違いなく宇宙人です(笑・ほんとに)。確か歌詞も、アイスランド語のものもありますが、大体「ホープランド語」という造語だったような気がします。アートワークも音楽も本当に壮大で美しいです。




                




* * * * * * * * *



こちらのスタッフBlogも更新しました。Arganzaでの過去の遠隔グループセッションのテーマグリッドたち。本当に素敵なグリッドが沢山です。



f0356525_21462791.jpg


                *Healing Space Zaraian http://cosmictree.jimdo.com/







[PR]
by zaraian | 2014-09-17 21:53

Eath keeper'sスタッフBlog、更新しました



こちらのスタッフBlogを更新いたしました。今回はリュミエールのリングたちをご紹介、書いてる内に映画「ロードオブザリング」観たくなってきました(笑)。天然石の指環は神秘的な空気が何処かありますね。こちらもぜひ覗いてみてください。

さてさて、新ワークのピラミディアもこの度ようやく解禁することが出来、さっそくお申込みなどを頂いて、とてもありがたく思っております。
そして最近は(この時期は毎年そうであるように)新しく興味深い情報がドワッと流れ込んでおり、今年中に、もうひとつの新ワークを検討中です。


9月ももう中盤、うかうかしているとこの時期アッという間に年末になっていますが、今、意識的な新しい流れが生まれている予感がしています。



f0356525_14055498.jpg


*Healing Space Zaraian  http://cosmictree.jimdo.com/



[PR]
by zaraian | 2014-09-15 14:08

新ワーク 「Pyramidia」 スタートします


こんにちは、恵人です。

以前から予告していた新ワーク、「Pyramidia」。この度ワーク詳細ページが完成しましたので、正式にスタート致します!


*ピラミディア http://cosmictree.jimdo.com/


お気付きの方もいらっしゃったかもしれませんが、実は三日位前に既にホームページにUPはしていたのですが、こちらのブログで発表するのが遅くなってしまった(笑)
まだ若干の加筆修正は行うかと思いますが、ワーク内容や意図は書いてある通りになります。自分自身、このピラミッドワークがやって来てからは充実した変容期を迎えていて、それを越えたここ数日、色んな面で脱皮が成立したことを感じていました。

恐らくその以前から事前準備としてワークの洗礼(?)変容期に入っていたのだと思いますが、お陰で随分成長を図れたし、「視点が一段高く上がった」ということを実感として感じながら、それに伴い、現実での周波数帯の共有みたいなものに変化があったように思います。

個人的なワークの感触としては、不思議で深淵な感覚のするこのピラミディアですが、かなりパワフルにエネルギーレベルにも、現実レベルにも作用すると感じています。

そんなPyramidia、この度正式にスタート、ご予約を受付いたします。ページを読んで琴線にかかる方、必要と感じる方、ご興味の方、お待ちしております^^


ではでは。


f0356525_21195652.jpg


*アンドロメディア、9月中は特別料金で実施中
 Healing Space Zaraian http://cosmictree.jimdo.com/



[PR]
by zaraian | 2014-09-13 21:25

水の神秘


随分涼しくなってきた最近、夜になると自室からは秋の虫がリンリン鳴くのが聴こえて癒されます。音の波動ってありますが、鈴虫たちもそんな天然ヒーラーなのかもしれません。

夏の間は湯船にお湯を張らない族(なんじゃその族は)ですが、さすがにもう湯船が欲しいっ、ということでここ数日はおよそ2か月振りの入浴(笑)。ただ黙って浸かっているだけでは勿体ない、ここはヒーラーらしく何かしら試みようと閃いて、水にヒーリングの周波数を流してみました。こ、心地よい…。


よく云われることですが、水は波動を記憶します。たしかレイキ波動などをミネラルウォーターに転写したものが「波動水」としてWebなどで販売されていたと思いますが、水は振動や波動をよく吸収して、保持します。

ヒーリングパワーって誰でも持ってるので、自分でも作ろうと思えばこの波動ウォーターは精製できてしまう訳ですが、やはり味わいというのでしょうか、まろやかになったり水の波動が軽くなるような気がします。


古代のアボリジニで行われていたヒーリングの技法にも、この水の神秘性を活かしたものがあります。まず小さな池に沢山の咲き誇ったお花を浮かべて、しばらく放置することで、最盛期の花が持つ、生命エネルギーや親和性が、まずお水へ転写されます。

そして癒される必要のある人にその池へ入ってもらうことで、転写された波動が体内の水分へ伝達され、生命力を与えたりバランスの取れた状態を促進する、というものだそうですが、原理としては納得のいくものだと思います。


「水は答えを知っている」で著名な江本勝博士。江本さんは著書の中でたくさん水の神秘について綴ってらっしゃいますが、「愛してる」や「ありがとう」とラベリングされた水瓶を急速冷凍して、水の結晶を撮影すると、とても綺麗な結晶が生まれるそうです。

反対に、よくない言葉をラベルすると見るにもおどろおどろしい(笑)いびつな結晶構造が生まれます(たしか実際に声に出しても同じだったと思います)。つまり全ては波動で、水はその波動をそのまま記憶するということです。


これは、70%が水分で出来ていると言われているという人間にも同じことで、音波を使ったものなどは考えている以上に影響があるものなのですね。
ですので、例えば怒鳴られたり、大声で気持ちの良くない言葉を浴びせられたりすることは、肉体内の水分が反応してしまって萎縮してしまう訳です。身体が反応してしまう。

逆に、自分が自分自身にでもよいので、「愛してるよ」とか「ありがとう」とか、声に出して(気持ちをこめると尚のこと波動が声に乗ります)言ってあげると、身体の波動や周波数も上昇して素晴らしい効果があります。

余談ですが全ては波動ですから、「私は最高」とプリントされたTシャツとか着るのも、効果あるのかもしれません(笑)



そんなことを考えていた入浴中の今日、この名づけて「ヒーリング湯船」で、この秋冬は心身の疲れを癒します。それを理由に一番風呂に入れる(後続のヒトは得する筈なので)かもしれないし、一石二鳥です。


ではでは。




f0356525_21470459.jpg





*9月中はオリジナルワーク、「アンドロメディア」を特別料金でお受けしています。
ヒーリングスペース  Zaraian http://cosmictree.jimdo.com/





[PR]
by zaraian | 2014-09-08 21:55

スタッフBlog、更新しました



こちらのEarth Keeper'sスタッフBlogを更新しました。今回はシュンガイトについて綴らせて頂きましたが、改めて調べて驚いたのですが、フラーレン(シュンガイトに含まれる成分)って本当にスゴイのですね。あらゆる場所で解明されたり実用化されたりしてます。

最近は幾何学や図形も好きですが、このフラーレンの分子構造も、自然の神秘という感じでした。フィボナッチ数列(黄金比)などもそうですが、自然のパワーやクリエイションは本当に驚きです……そして(話はガラっと変わりますが)今、セドナにとても行きたいです。

シュンガイトを調べていたら、予期せずセドナ写真がど~んと画面いっぱいに映り、一人で感動していました。ジ~ンという感じで、なぜかハートチャクラのあたりが反応する反応する(笑)きっとセドナに行ったら、限りない自由みたいなものを感じるのでしょうね。

ではでは。


f0356525_23245369.jpg



[PR]
by zaraian | 2014-09-07 23:26

HEART STATION



暗闇を抜ける心の中の丘
事象の地平面に君はいる

頭=男性性的側面・時間・直線
ハート=女性性的側面・空間 そして曲線

だから 頭は心がないと完結できないんだ

だから
僕は君がいないと だめなんだ




* * * * * * *



こんにちは、恵人です。

最近、ハートと、心臓についてよく意識が向きます。ついこの間知ったのですが、心臓というのはなんと脳の60倍以上の電気を発生させるそうです。脳も形而上学的(メタフィジカル)に驚異的な機能を搭載していますが、この心臓も、「ハートブレイン」と言う独自の神経系統が存在していて、いわゆる「知性」があるそうです。

「頭はうるさいことを言うが何も知らず、心は静かでなんでも識っている」という言葉があるように、ハートはとんでもないパワーを持っています。ハートチャクラと心臓は位置的には若干違いますが、とても近くにある器官ですし、ハートチャクラと密接に連動していると言います。

そしてハートチャクラが開くことは、オーラフィールドの周波数、振動数の上昇にも繋がっていますし、心臓は全身に血液を送り出していますから、肉体にも関わっています。ですので、普段からこの空間を「愛」と呼ばれるエナジーで充たすことは大切です(そう意図するだけでもOK。本当に気持ちをこめてハートにアファメーションすることも、とても効果的です)。

ハートチャクラは自分の魂の根源や愛とを繋ぐプラットフォームのような多次元スペースです。あらゆることのキーとなるインポータントな空間なのですね。

結局全て帰結するところが愛なら、この多次元的なハートの空間は全てのカギを握っているのかもしれません。時には頭の中のおしゃべりを静かにして、このハートから湧き出てくる叡智に充ちた静かな響きに耳を傾けること。それはとても大切ですね。

ハートは源から肉体へ旅立った魂が、多次元と融合できる場所なのかもしれません。




            「 さよならなんて意味がない。またいつか会えたら、素敵と思いませんか 」



               





*Healing Space Zaraian http://cosmictree.jimdo.com/






f0356525_21093322.jpg


[PR]
by zaraian | 2014-09-04 21:11

スタッフBlog、更新しました。


こちらのEarth Keeper'sスタッフブログ、「メタフィジカルな日々」を更新いたしました。

今回は素敵なレムリアワーク、レムリアン・トランスミッションから「オープンハート」について綴りました。イルカはプレアデスからやって来たという話がありますが(他の星系からも来てるのでしょうが)、あの美しいフォルムとしなやかな動き、愛らしい叡智を携えた瞳は、とても人とは思えません(実際ヒトではありませんが・笑)。

よく映像などでイルカが真っ青な海の中を縦横無尽に泳いでいるものがありますが、あれを観ていると本当に宇宙的な背景を感じます。テレパシーの存在ですし、とてもハートフルな印象があります。

もう随分前ですが水族館に行った際、音のソナーを使っている位だから、きっと音に敏感だろうと思い、水槽の窓枠をコーティングしている、白いビニール部分を指で擦って「キュィーー」という高音を出してみました(笑・真似してはいけません。何度かやって指先もビニールも傷つきました)。そうするとイルカたちが反応してくれて、なんと全員近づいてきてくれたことがありましたが、あれはとても素敵な体験でした。イルカは瞳が本当に美しいです。ついでに周りの人間たちも近づいてきましたが…(笑)

人の精神を癒す不思議なパワーもあると言いますし、イルカは素晴らしい天然ヒーラーです。





[PR]
by zaraian | 2014-09-04 13:58


ヒーラー恵人(けいと)の星のブログ。遠隔セッションでは星のワーク、ヒーリングをご提供しています。https://uripita.jimdo.com/


by zaraian

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

記事ランキング

最新の記事

新しいブログをつくりました。
at 2018-05-20 14:29
これからのこと&帰国しました!
at 2018-05-20 08:54
twitterで呟いています。
at 2018-05-17 19:29
インドからお知らせ。今後の予定。
at 2018-05-16 14:29
インドにいます。
at 2018-02-21 23:00

以前の記事

2018年 05月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月

カテゴリ

全体
Ann
未分類

その他のジャンル

ブログジャンル

スピリチュアル

画像一覧