オラクルカードと神託

 

 
こんにちは、ヒーラーの恵人です。
 
まだ梅雨が明けませんね…それにしたって今年の夏は暑い。地元は避暑地なので、休日は遠くから来たサマーガール、サマーボーイたちがたくさん。夏を感じてます。特別何もしませんけれども…(チーーン)。

f0356525_20382130.png

 
さてさて。
スピリチュアルな界隈では、よく「浄化反応がきつくて~」「好転反応が~」「解放現象が~」などと、よく見聞きします。
たしかにそういうことってあるかも知れませんが、例えばセルフワークなり自己浄化してる方なら、そういうことはもう当たり前のことになってくるように思えます。自分も幾度も経験ありますが、だいたい現実レベルでの「お掃除」期間というのはやって来るものです。
 
エネルギーだけで、それだけで自己変容を簡単に済まそうと思ったら、それはもうこの世の三次元法則からきっと外れてしまう訳で。
エネルギーレベルで変容をしたその後には、いわゆる「リアリティーテスト」と呼ばれる、現実での擦り合わせのための事象が起こる傾向はあるようです。人や状況によっては必ずしもそうではないようですが、それは公式の中の数字を変えると、その答え(現実)自体が変わらざるを得ないのと一緒のように思えます。エネルギーが本質的に変われば、それに従って自分や、それを取り巻く環境が「変わるためのこと」、またはイコール「変わること」が起こる。
 
ですが、それには心的な不快感とういうか、エネルギーの大嵐に見舞われることもしばしば。お部屋のお掃除と一緒で、古いものをいったん全部表に出すのです。
自分もこれまで本当に幾度となく経験しておりますのであれですが、実はつい先日、とても久しぶりにこの「変容期」が到来しました。
 
比較的に期間は短かったのですが、パワフルでした。もう、ある意味では慣れてるのでそこでガツーンとやられてノックダウンするようなことはないのですが、やっぱりかなりシンドイのは確か。セルフワークするつもりにすらなれないのが、この期間の特徴です。それはこころの中の奥にあった古いゴミが、一挙に表に出てきて押しつぶされてるような感覚かも知れません。
 
 
で、そんな時にはですね。
対処法として幾つかのことがあるのですが、一番大切なのは「深い呼吸」を意識することだと思います。これ、どんな時でも大事ですが、変容期の場合はとりわけそう。呼吸を深くすることで、オーラフィールドに表出した古エナジーを中和、昇華するのを助けてくれるようです。シンプルですが、とても効果があります。あとは綺麗な水をたくさん飲むこと、適度に身体を動かすこと、寝ることですね。
 
あと、先日気が付いたのですが、そういう時って個人的にはオラクルカードを引く傾向があると、ハタと気が付きました。本人、全然無自覚だったのですが…そういえばそういう時って自然と触手が伸びてるな~と。ワラにもすがりたい心境だったのかも知れません…。
 
オラクルカードのことなんて普段ブログにも書いたことなかったと思いますが、実は5種類くらいデッキは持っていまして、一番初めに買ったものはドリーンさんの「大天使オラクルカード」。もうかれこれ7年程のお付き合いになります。まだエネルギーワークを始める前のことですね。その次に「アセンデッドマスター」、「ユニコーン」。それからジョン・ホランドさんの「サイキックタロット・オラクルカード」。最後に興味本位でゲリーボーネルさんの「アカシックレコードカード」をお迎えしていました。
 
こう書いてみると結構なユーザーみたいですが…実際に使うことってあまりなくって、本当にフィーリングでビビっと来た時に遊び感覚か、もしくはガイダンスが欲しくて、引いたりします。実際、オラクルカードってハイアーセルフのメッセージを受け取るのにとてもいいツールだと思います。救けが必要な時、カードに全面的に頼ることはしませんが、それでも進むべき道の示唆や、今ある状況の理解へのサポートとなることはたしか。
 
そこで、恵人が個人的に思う「中立なカードの引き方」というか、なるたけ精度の高いカードリーディングをする為の気付きを、なんちゃって的に綴りたいとおもいます。
(※カードリーダーではありませんし、タロットリーディングなどを生業としている訳ではないので、あくまでひとりのユーザーの立場から、個人的な感じ方を綴ります。世の中には素晴らしいタロットリーダーさんが沢山いらっしゃると思うので)
 
 
まず、カードをシャッフルする時に、受け取る答えに一切、「期待」をしない。これ、凄く大切です。自分の願望を投影しない、と言い換えることもできるかもしれません。
例えば「カードよカードよカードさん…私の好きなあの人は、私のツインフレイムでしょうか。どうかそうだと言って。そうだろ?おい。こいや!!」とやると、実際に自分の念力で「Twin Flame」とかのカードを、実際に引くことがあります。それが真実ではなくとも、自分がそれを信じたいと妄信してしまえば、解釈も結果も歪んでしまうと思います。まぁ、出た答えをどう解釈するかも自分次第なんですけれどね。
 
ですので、カードをシャッフルする時、その前は、カードリーディングの意図やテーマを設定しつつも、なるべく何も考えないようにする。結果に期待しない。自分の願望を投影しない。クリアな意図をもってカードに臨むことが大切なように思います。また、出てきた答えが期待した結果でなくとも、しっかりとその意味するところを感じてみる、考えてみる。
 
それから、個人的にはですが、シャッフルする時、答えを引くタイミングは、カードと仲良くなっておくことでわかる気がします。カードを感じて、そのフィーリングを聴くのです。そうすると「あっ、ここかも」というタイミングがわかります。カードと交流しながらシャッフルする感じ。

そのフィーリングが来るまではシャッフルを続けるのですが、とにかく、カードが持っている「知性」と無言の交流をします。そうすれば自動的にカードの知性がハイアーセルフを通じて、必要なカードをさばいて提示してくれるはずです。それはたまに、本当に驚くほどに的を射ていることがあります。
 
オラクル(神託)の名前が示すように、こういうのって宇宙の計算というか、偶然を装った宣託みたいなのを感じて、面白いです。タロットもオラクルカードも正にそうなのでしょう。自分のその時の、シャッフルしている状態やエネルギー状況などで、答えは変わってくるという。あと、出てきた答えは必ずしも説明に頼る必要もなく、そのカードのシンボルや、三枚引きならその連なる物語性や意味合いを感じてみるといいと思います。これも眺めていればわかってきます。
 
まぁ、カードに頼り過ぎることなく、自分自身の決断で決めてしまうのがいいと思いますが、時にオラクルカードってパワフルな後押しや判断材料のサポートになってくれますよね。
 
エナジーワーカーとしてはカードに頼らずに自分の直感いかんで何事も切り拓いていけたら、それは素敵なのかも知れませんが、自分自身のことって結局はわかりづらいし(感情が入るので中立でいることが難しい)、ガイダンスが欲しい時は素直にカードに頼ることがあります。


ふと道に迷うっ他と気のオラクル頼み。おすすめです。ぜひ、クリアな気持ちで神託を受け取ってみてください。そう、古代ギリシャの神託の儀のように、ね。




~ INFO 7月枠すべて埋まりました。8月は残3枠受付中。執筆物ブログ、記事を幾つか更新中です~

*レムリアのヒーリング寺院 Uripita http://uripita.jimdo.com/

*Twitter              https://twitter.com/zaraianspace     

*執筆物ブログ 誰かのために、ものを、書く。 http://vitalias.exblog.jp/
 
 


[PR]
by zaraian | 2017-07-18 20:42


ヒーラー恵人(けいと)の星のブログ。遠隔セッションでは星のワーク、ヒーリングをご提供しています。https://uripita.jimdo.com/


by zaraian

プロフィールを見る
画像一覧

検索

記事ランキング

最新の記事

新しいブログをつくりました。
at 2018-05-20 14:29
これからのこと&帰国しました!
at 2018-05-20 08:54
twitterで呟いています。
at 2018-05-17 19:29
インドからお知らせ。今後の予定。
at 2018-05-16 14:29
インドにいます。
at 2018-02-21 23:00

以前の記事

2018年 05月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月

カテゴリ

全体
Ann
未分類

その他のジャンル

ブログジャンル

スピリチュアル

画像一覧